クリニックブログ

048-294-0365

【診療時間】9:00~18:00 365日年中無休
※木曜日は職員研修のため午後休診。
診療する際はお知らせで告知します。

あけましておめでとうございます🎍

Sunnyキッズクリニック院長の若林大樹です。
いよいよ2021年ですね。

年末年始、世間はおやすみモードですが、休日返上で働いてくださるスタッフさんのお陰で
自分は毎日診療することができています。

本当に感謝しかありません🙏

新年のご挨拶です

堅苦しいご挨拶となり失礼いたしますが

お手隙の時に読んでいただけたらと思います。

あけましておめでとうございます。

2020年は、皆様におかれましても新型コロナウイルスの影響で大きく環境や生活様式が変わる大変な1年だったと思います。

Sunnyキッズクリニックにとっては開院という大きな節目の年でしたが、コロナ禍の厳しい状況下での開院に際しまして沢山の方々の支えに心から感謝しております。

開院後は、日々沢山のお子さん達やご家族との出会いがあり、楽しくもあり、気が引き締まる思いです。

勤務医時代よりも患者様との距離がより近くなったクリニックでの診療は、自分が小児科医を目指した原点であり、今は毎日が非常に充実しております。様々な場面で、皆さまから頂くお言葉は、スタッフ達の大きなエネルギー源となっております。本当にありがとうございます。

2020年は新型コロナウイルスの影響もありクリニックにとっても非常に厳しい1年でした。2021年もおそらく厳しい状況は変わらないと思われます。大きな病院での医療崩壊のみが注目される世の中ですが、おそらく多くのクリニックが新型コロナウイルスの影響で経営が苦しい状況が続いていくでしょう。

クリニックでは感染を過度に危惧された患者様の来院数が減り、患者様に安心して受診をしていただくためには様々な工夫が今後も必要だと思われます。その様な状況に立ち向かう為、今後も患者様が安心して受診できる様な院内のスペース作り、レイアウト変更、遠隔診療の導入など様々な取り組みを絶えず続けていく必要があります。

大きな病院における医療崩壊を防ぐ方法と、クリニックでの医療崩壊を防ぐ方法は全く異なります。
医療体制の逼迫、新型コロナウイルスの重症患者様を診療、治療する大きな病院の運営体制に世間の注目は集まっておりますが、上記の通りクリニックでのプライマリケアも実は新型コロナウイルス の影響を大きく受けております。

当院ではその様な厳しい環境でも、

『地域の子育て世代の力になりたい』

『お子様たちが、笑顔で安心して日々を送れる社会を目指したい』

という思いを原動力に地域に根差したプライマリケアをしっかり実践する為に、諦める事なく365日毎日の診療を約束し、実現していきます。

どんな時も患者様の事を考え、地域のお子様達、ご家族達に寄り添った診療を行っていければと思います。

スタッフ一同その様な姿勢で日々の業務にあたらせていただいております。

医療においても変化が問われる時期です。

皆様のニーズ、社会のニーズの変化に対応できる様、また、いつまでも皆様に必要とされる様なクリニックを目指し社会の変化に柔軟に対応していければと考えています。

2021年も、気軽になんでも相談でき、いつでも来院できる様な、『あたたかみ』『やさしさ』があるクリニックを目指し、スタッフ一同頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。

スタッフ代表として新年のご挨拶とさせていただきます。

Sunnyキッズクリニック院長 若林 大樹

 

アイキャッチの画像、ポーズが面白いですよね。

お正月にちなんだ、『すしざんまい』みたいになっています。

2021年もフルスロットルでスタッフ一同頑張って参りますので
今後ともよろしくお願いいたします。

ではまた!

365日診療の小児科クリニック
土曜日、日曜日、祝日も毎日診療
小児科専門医による安心の診察なら
川口市のSunnyキッズクリニックへ

Sunnyキッズクリニック
院長 若林 大樹

院長 若林 大樹

資格

日本小児科学会 専門医

所属団体

日本小児科学会

日本小児アレルギー学会

日本周産期・新生児医学会

NCPR プロバイダー