クリニックブログ

048-294-0365

【診療時間】9:00~18:00 365日年中無休
※木曜日は職員研修のため午後休診。
診療する際はお知らせで告知します。

新年の診察で気がついた事  クリニックでの待ち時間に関して

こんばんは
Sunnyキッズクリニックの院長の若林大樹です。

新年になり予防接種・健診が再開して気になったこと「クリニックでの待ち時間に関して」です。

待合室に患者様が少ない時間帯でも少しお待たせしてしまう時間があります。

健診・予防接種の診察室と、一般診察用の診察室が分かれているためです。

医師は自分一人しかいないため、患者様側からは見えない裏の動線で2つの診察室を行き来しております。

なるべくスタッフ間で連携してやりとりして待ち時間が少なくなる様に努めておりますが、
時間帯によっては少しお待たせしてしまうこともあるかもしれません。

「自分達以外に受診を待っている方が少ないのにもかかわらず、少し待ち時間が長くなると気になるだろうな?」
と診察しながらふと昨日、今日思いました。

 

2つのそれぞれの診察室でほぼ同時に診察できる状態になった時などは、

「あー分身の術が使えればお待たせせずに済むのにな」

って思いながら受付時間の早い患者様を診察しています。

合間を縫って患者様とお話をしていたり、絵本をお子様達のために読んでくれるスタッフさん達には本当に感謝です!

スタッフさん達とも待ち時間の事は共有し、

待ち時間が少しでも短くなる様にスタッフ間の伝達を密にする事
片方の診察室からは見えないもう片方の待合室の混雑状況を受付時にお伝えする事

を明日以降取り入れて行こうかなと思います。

 

当院は上記のとおり、
待合室が2つに分かれています。

一般診察用の待合室

予防接種・健診用の待合室です。

予防接種・健診を受けるために受診されたお子様が、クリニック内で感染をもらわない様

また、どの時間帯でも予防接種を受けられる様にする為にこの構造をとらせていただいております。

昨今の例のウイルスにより今まで以上に感染対策に気をつけなければならない事、共働きのご家庭が増え、決まった時間帯のみの予防接種に合わせるのが難しい世の中になっている事からもクリニックを設計する上で自分自身も譲れない構造でした。

今後も
あれ?待っている人が少ないのに全然呼ばれないぞ。いったい中で何しているんだろう?」
と思われる方もいらっしゃると思いますが、
スタッフ一同、必死に反対側の診察室で奮闘しております。

かと言ってこの構造を言い訳にするのではなく、診察をお待ちになっている方々へのご配慮を忘れずに、なるべく待ち時間が少なくなる様にスムーズに受診できる仕組みを考えていけたらなと思っています。

ではまた!

365日診療の小児科クリニック
土曜日、日曜日、祝日も毎日診療
小児科専門医による安心の診察なら
川口市のSunnyキッズクリニックへ

Sunnyキッズクリニック
院長 若林 大樹

院長 若林 大樹

資格

日本小児科学会 専門医

所属団体

日本小児科学会

日本小児アレルギー学会

日本周産期・新生児医学会

NCPR プロバイダー