母乳育児相談室/新生児相談室

048-294-0365

【診療時間】9:00~18:00 365日年中無休
※木曜日は職員研修のため午後休診。
診療する際はお知らせで告知します。

母乳育児相談室

母乳育児相談室

Sunnyキッズクリニックではママ、パパの母乳育児を応援します。母乳育児相談室ですが、少しでもママの不安が解消され、育児がスムーズになるよう、サポートできればと思い開設致しました。

母乳育児相談室ってなかなか聞き慣れない言葉ですよね?
産婦人科ではママの母乳関連のトラブルや悩みしか対応できず、赤ちゃん側の状態把握は難しいです。逆に小児科ではママの母乳の飲ませ方・混合栄養のミルクの量の増減の仕方などは対応できず、1カ所で包括的な対応をすることは難しいです。

子育てや母乳栄養

Sunnyキッズクリニックでは助産師による母乳相談・離乳食相談・育児相談を行っています。

『お子様を育てるのママたちの相談所』と思ってください。困っていることを何でも相談していただけたらと思います。

新生児相談室

初めてのご出産、子育て、兄弟がいるけど不安な方々などは多くいらっしゃると思います。出産後退院されてから、1ヶ月健診まで多くの悩みや不安があり長く感じる事でしょう。
悩みや不安をクリニックで相談することで、育児や子育てに対して明るく楽しい気持ちで臨めればと思い、ご家族のサポートをさせていただければと思っています。

そのようなご家族の不安や悩みと向き合うために、Sunnyでは母乳育児相談室に加え2022年6月から新生児相談室を設けることにしました。

新生児をクリニックに連れて行くのを心配に思われるご家族もいらっしゃると思いますが、完全個室での対応となるので、周囲の目や感染を気にすることなく、助産師に相談することができます。

こんな事で悩んでいませんか?

  • 赤ちゃんがなかなか吸い付いてくれない
  • 母乳が足りているかわからない
  • 母乳の出が悪い気がする
  • ミルクの減らし方が分からない
  • 赤ちゃんの体重が増えているのか気になる
  • 授乳するのが大変
  • おっぱいが張ってしまって痛い
  • 授乳中に薬を飲んでいいのかが分からない
  • 気持が沈みがちで子育てが大変
  • 退院したばかりで育児が不安
  • まわりからのアドバイスがない
  • アドバイスがみんな様々で逆に混乱する
  • 赤ちゃんがよく泣き、落ち着かない
  • 離乳食の与え方はこれでいいか
  • 卒乳のタイミングは?

お産後退院して、1か月健診までの間の授乳・児のあやし方・体重が増えているかなどの相談も行っております。気軽にご相談ください。

お時間・料金に関して

  • 対象

    母乳相談は毎週火曜日に行なっておりますが、不定期で日程が変更になります。詳しくはお知らせをご覧ください。
    完全予約制になるのでWeb予約から予約してください。

  • 内容

    赤ちゃんの相談の場合には公費負担で対応できます。お母様の対応に関してですが、症状や状態により、近隣の助産所を紹介させていただくこともございますが、ご了承いただけると幸いです。

受診時の持ち物に関して

  • 健康保険証(母子ともに)
  • 子ども医療費受給資格証
  • 母子手帳
  • ビニール袋
  • ミルク・哺乳瓶・バスタオル・オムツ・着替えなど

母乳育児相談室のよくあるご質問

Q
相談の時間はどれくらいですか?
概ね45分から1時間弱です。多くの方に悩みを相談していただきたいので、時間厳守でよろしくお願い致します。
Q
何回も通わなければいけないのでしょうか?
相談内容などにより、1回で相談が終わる場合もあれば、何回も相談しながら、通院していただく場合もあります。
Q
上の子も一緒に連れていっても大丈夫ですか?
個室のご案内になるので構いませんが、スペースには限りがありますのでご了承ください。
Q
生後間もないですが、どのタイミングで相談に行く人が多いですか?
ママが不安に思ったタイミングが、相談するタイミングです。生後1−2週間で相談される方もいらっしゃれば、1−2カ月ぐらいで相談される方もいらっしゃいます。