予防接種

048-294-0365

【診療時間】9:00~18:00 365日年中無休
※木曜日は職員研修のため午後休診。
診療する際はお知らせで告知します。

予防接種について

予防接種

お子さんの予防接種(ワクチン)の目的は、3つあります。

  • お子さん自身がかからない為
  • 重症化を防ぐ為
  • 人にうつさない為 集団免疫の獲得

私達の周りには、ワクチン接種前の乳幼児、妊婦、高齢者、病気などの為にワクチンを受けられない方々が多くいます。このような方々をワクチンで防げる病気から守るには、社会全体で病気を流行させない事が大切です。予防接種のほとんどは注射のタイプのため、痛みを伴うものです。しかし、前述した通り、お子さんの安心・安全な未来を獲得するために大事なイベントです。スケジュールに合わせてお子さんの予防接種を進めていきましょう。

予防接種スケジュール

予防接種スケジュール

詳しくはリンク先のスケジュールをご確認ください。よくわからない場合にはSunnyキッズクリニックに相談していただければ一緒にスケジュールを考えさせていただきます。

日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール(PDF)

当院で接種可能な予防接種

定期接種(公費)

国や自治体が「受けるように努めなければならない」と強く勧めている予防接種です。決められた期間内であれば公費で受けることができます。

任意接種(自費)

希望する人が受ける予防接種で費用は自己負担となりますが、どれも感染すると重症化したり、合併症で後遺症が残る可能性がある病気ですので、Sunnnyキッズクリニックではワクチン接種をお勧め致します。

3種混合(DPT)と不活化ポリオ(IPV)は年長児以降(5~7歳)での追加を検討するワクチンです。
小児科学会、WHOからも追加接種が推奨されています。詳しくは小児科コラムの記事をご覧ください。

自費の予防接種の料金

種類 ワクチン名 料金(税込)
不活化ワクチン インフルエンザ(期間限定) 3,500円
BCG 8,500円
MR 12,000円
ムンプス 6,000円
水痘 9,000円
経口生ワクチン ロタリックス 14,000円
不活化ワクチン HPV 1回16,000円
(3回セット48,000円)
不活化ワクチン 4種混合 13,000円
不活化ワクチン 2種混合 6,500円
不活化ワクチン ヒブ 11,000円
不活化ワクチン 肺炎球菌 13,500円
不活化ワクチン 日本脳炎 7,500円
不活化ワクチン B型肝炎 5,000円
不活化ワクチン 3種混合+ポリオ(就学前任意接種セット) 12,000円
不活化ワクチン 3種混合 4,000円
不活化ワクチン ポリオ 10,000円

予防接種の注意事項

当日の流れ

  • お子さんの体調に変化がないか確認をお願いします。
  • 当日は母子手帳、予防接種問診票を忘れずにご持参ください。
  • 当日37.5℃以上の発熱がある場合は、予防接種を延期させていただく場合があります。

授乳に関して

授乳は予約時間の30分前までに済ませておく様にお願いします。また、ロタウイルスワクチンは内服するワクチンなので、内服直後に吐いてしまうとやり直しになることがあります。直前の授乳はしない様にお願いします。

接種後に関して

予防接種後は重大な副反応が起きないか、院内で体調を観察します。副反応は接種後30分以内に発生しやすいため、Sunnyキッズクリニックでは15分ほど院内待機をしていただきます。

帰宅後の過ごし方

お子さんの体調が安定していれば入浴も問題ないです。接種部位を強く擦らない様に気をつけてください。ワクチン接種当日~翌日にかけて、発熱を起こすことがあります。通常はその後1~2日で解熱します。活気がなかったり発熱が長引く場合は気兼ねなく受診してください。

インフルエンザワクチンに関して

以前、卵の摂取時にアナフィラキシーを起こした様な重篤な卵アレルギーがあるお子さんはインフルエンザワクチンの接種を見送らせていただく可能性があります。軽症のアレルギーの場合には接種は問題ないので、気になる方はお気軽に相談してください(その他のワクチン接種は可能です)。

持参していただく物

必ず持参いただきたい物

  • 健康保険証
  • 母子健康手帳

必要に応じて持参いただきたい物

  • 予防接種の予診票
  • 各種医療証
  • お薬手帳

川口市以外にお住まいで
予防接種をご希望の方へ

川口市以外にお住まいの方でも当院でワクチン接種を希望する場合は、予防接種を受けることができます。自治体から配布された予診票を使用して受診してください。

※お住まいのエリアによっては公費での接種ができない場合もございます。ご心配な方はお手数ですが、事前に当院あるいは予診票が発行された自治体への電話連絡で確認をお願い致します。

予防接種予診票について

予診票のお渡し

予防接種をご希望の方は、受付時に予診票をお渡ししますので、必要事項をご記入ください。予診票は下記よりダウンロードできますので、あらかじめ印刷してご記入いただきますと、受付時のお手続きがスムーズになります。

おたふくかぜ予診票(PDF)

※おたふくかぜは、川口市にお住まいの方は1回のみ川口市から一部助成(3,000円-)があります。専用の問診票がありますのでご希望の方は、お声がけください。

ワクチンの詳細について

ワクチンの詳細については以下のサイトをご覧ください。

予防接種のよくあるご質問

Q
熱はありませんが、咳、鼻水がでています。延期した方がいいですか?
解熱してからの期間などにより接種を見送らせていただく場合もございます。ご心配な場合には、クリニックを受診する前に一度電話をいただければと思います。
Q
薬を服用していますが、予防接種は受けられますか?
内服している薬の種類にもよります。解熱してからまもない、喘息の発作などの治療中など、病気の急性期の場合には接種を見送らせていただく場合もありますのでご了承ください。
Q
赤ちゃんはどんな服装でいけばいいでしょうか?
特に服装の決まりはありません。診察室に案内された後に接種しやすい格好(腕と太腿が出た状態)になっていただければ問題ありません。
Q
予約のキャンセルはできますか?
キャンセルは可能です。Webからのキャンセルはできないのでお手数ですがクリニックに問い合わせていただければと思います。